扉や引き出しに鍵の取り付け(後付け)暗証番号式電気錠Guub

Guub(グーブ)電子錠DP153

身の回りにあるロッカー、キャビネット、書庫や引き出しなどにDIYで後付け可能な電気錠(電子錠)Guub(グーブ)DP153(縦型・横型)です...

身の回りにあるロッカー、キャビネット、書庫や引き出しなどにDIYで後付け可能な電気錠(電子錠)Guub(グーブ)DP153(縦型・横型)です。
ご自宅のキャビネットや引き出し、何かと見られたくないものに鍵を付けたくても、鍵の保持がわずらわしいもの・・・
そんな時に、暗証番号のみで管理出来る電子錠が便利です
プライベートの保管で秘密の扉や、隠し金庫の自作などに重宝します!
軒下で雨に当たらなければ(若しくは雨が当たらないように加工すれば)、宅配ボックスの自作なども出来そうですね
暗証番号式で1~8桁までの、お好きな番号を設定出来ます(工場出荷時:1234)
オートロック式で、扉を閉めると自動で施錠状態になります。

特徴

こちらの電子錠Guub・DP153Vは、縦型なのでドア式の扉などに取り付け出来ます
全てボタン式のため表面がフラットで、すっきりとしたインターフェースです
施錠にノブを回す必要もなく、オートロック式のため鍵のかけ忘れも無く、スマートな使い心地で使い易いと思います
自分の見られたくないキャビネットや書庫への鍵の取り付けはもちろん、暗証番号も自由に設定・変更・解除が出来るため、社員ロッカーや、会員制ロッカーなどに電子キーを取り付けたい場合にも最適です

解錠と施錠

【解錠】暗証番号を入力後、OKを押す(※約3秒で自動的に再施錠されます)
【施錠】扉を閉めると施錠状態になるオートロック式

暗証番号の変更

現在の暗証番号を入力し、OKを2秒押し続ける(LEDが点灯)
1~8桁の新しい暗証番号を入力し、OKを押す
再度、新しい暗証番号を入力し、OKを押す(ピー♪)

暗証番号を忘れてしまった場合

暗証番号を忘れてしまった場合は、付属のUSBキーで解錠することが出来ます。
また、付属のUSBキーで解錠すると、暗証番号も「1234」に初期化されますので、暗証番号設定後も、暗証番号の変更が可能です。

アラーム通知

暗証番号の入力を4回連続して間違えると、60秒間アラームが鳴ります
電池を抜くか、正しい暗証番号を入力すると解除されます

電池交換

解錠時にピピピと音が鳴ったら、直ぐに電池(CR2032)交換をしてください

電子錠DP153の取り付け方
電子錠DP153の寸法
型番DP153(縦型DP153V/横型DP153H)
モード設定した暗証番号での解錠式(プライベートモード)
電池CR2032(3V)
電池持続目安1日20回使用で約1年(Panasonic製電池の場合約15000回)
暗証番号桁数1~8桁
使用可能数字1/2/3/4/5/6/7/8/9/0
施錠オートロック(扉を閉めると施錠)
管理者機能非常解錠用USBキー
ロック機構ラッチ
縦型/横型縦型(DP153-V)
寸法95 x 33 x 8.5mm
扉付カラーボックスに電気錠の取り付け

商品番号:DP153

販売価格:8,250円(税込)

  • 送料無料!

メーカー直送・代引き不可