引っ掛け金具の取り付け方

引っ掛け金具表札の取り付け

こちらの木製表札で使用しております ①表札裏面にネジで掛け金具を取り付けます。(納品時、表札裏面に掛け金具は取付け済です) ②受け金具を壁面...

こちらの木製表札で使用しております

①表札裏面にネジで掛け金具を取り付けます。(納品時、表札裏面に掛け金具は取付け済です)
②受け金具を壁面に取り付けます。
③イラストの様に壁面側の金具溝に差し込み、セット完了。
引っ掛け後は、受け金具のストッパーに引っ掛かり、抜けなくなります
受け金具は、付属の長ネジ(1本)で留めてください
ピンが使える場所であれば、付属ピンで留めることも可能です
(針穴を開けて、ピンで留めるなど工夫次第です)
受け金具を長ネジで取り付ける際、付属アンカーを使用する場合は、下穴径6mm・深さ35mm以上の下穴になります

表札を外したい時は、表札と壁の隙間に 直径6mm程の棒(ドライバー)などを差し込み、受け金具のストッパーを抑えると、外すことが可能です

引っ掛け金具の取り付け方

あわせて読みたい