アクリル表札の特徴

アクリル断面図

耐候性太陽光や風雨にも優れた耐候性を発揮する為、看板にも多用されています。
屋外で使用しても特に問題なく、自動車のパーツなど様々なものに使用されており、透明度や強度の低下は極めて低い素材です。


アクリル断面図

★ アクリル表札の特長 ★

★透明度:光線透過率はガラスを凌ぐ透過率で、とても綺麗な素材です。

★耐候性:太陽光や風雨にも優れた耐候性を発揮する為、看板にも多用されています。
屋外で使用しても特に問題なく、自動車のパーツなど様々なものに使用されており、透明度や強度の低下は極めて低い素材です。
着色アクリルは一部退色するものもあります。

★強度アクリルの表面の固さは、ほぼアルミニウムと同じで、ガラスでは割れないか・・と心配な方にお勧めですが、ガラスに比べると、とても傷が付き易い素材です。

アクリルのメンテナンス方法

アクリル素材は傷が付き易いので、乾いた硬い布では拭かないで下さい。
一番良いのは、メガネ拭きの布で、メガネ同様に傷が付かないように拭いてください。

もし、傷を付けてしまったら「アクリサンデー」という、アクリル用の研磨剤で磨けば浅い傷は除去出来ます。
但し、爪に引っ掛かるぐらいの深い傷は除去出来ません。
また、表札の文字の部分も消えてしまいますので、文字部は磨かないで下さい。

▼書体や色を変更したい場合、下記一覧から選ぶことが出来ます

あわせて読みたい