タイル表札の塗料について

タイル表札彫刻アップ

全てのタイル表札が、この技法で製作されております。
タイル表札は深めに彫刻後、高性能な油性シリコンアクリル樹脂塗料にて色付けを行います。
(プリントではありません)

タイル表札彫刻アップ【 タイル表札彫刻部分の拡大写真です 】

全てのタイル表札が、この技法で製作されております。

タイル表札は深めに彫刻後、高性能な油性シリコンアクリル樹脂塗料にて色付けを行います。
(プリントではありません)
着色塗料は一枚一枚丁寧に、筆入れで色付けを行い、油性/紫外線劣化防止剤配合されたものを使用しています。

シリコン配合塗料を筆入れにて色入れを行う為、塗料が強く圧着します。
また、この塗料が彫刻部分の素地を強く被膜し、タイル表札の耐久を一層向上させます。

塗料は高耐久で、メーカー側によると従来品の2倍の耐久力があるそうです!
元来10年位しかもたなかったとすれば、20年耐久ということになり、かなりの高耐久品といえます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。