ボルト出し表札の設置方法

ガラス表札をはじめ、最もポピュラーな取付け方法です。 表札裏面の4本のボルトを、設置面に埋め込みます。 下穴が必要なので、DIYに慣れた方なら、そんなに難しくありませんが、苦手な方は住宅を施工された建築業者さんに相談しましょう!

ボルト出し裏面◆ボルト出しタイプ表札

ガラス表札をはじめ、最もポピュラーな取付け方法です。
表札裏面の4本のボルトを、設置面に埋め込みます。
下穴が必要なので、DIYに慣れた方なら、そんなに難しくありませんが、苦手な方は住宅を施工された建築業者さんに相談しましょう!

ボルト出し表札の取付け方

ボルト出し表札設置図解

※最もポピュラーな取付方法です。外構屋さんへ「ボルト出し」と伝えれば、直ぐに伝わると思います。
表札の取付方法は下記の4ステップです!


【STEP1】 表札のボルト位置をマークしますステップ1

【STEP2】 マークした位置にドリルで下穴を開けますステップ2

【STEP3】 下穴の削り粕を取り除き、ボンドを注入ステップ3

【STEP4】 表札を差し込み、ボンドを硬化させたら完成ステップ4


ガラス表札MTGシリーズ・ヴェネチアンガラス表札には、ボルトの位置合わせに便利なガイド紙が付属しております。

ヴェネチアンガラス表札・ダルガラス表札・ガラス単体の表札(但しメルトガラスは除く)には、サイディング・枕木等の取付け補助用に、埋め込みナットが付属しております。

埋め込みナットは、ボンドの代わりにボルトを固定でき、ボルトの着脱が可能になります。
但し、しっかりとした位置合わせが必要なので、ご注意下さい。(プロ向き・誤差範囲全体で2mm程度)
コンクリート面の場合は、埋め込みナットは使用出来ませんので、ボンドで固定して下さい。

差し込みボンド固定で、表札が入らない場合は、少し穴を大きくして下さい。
表札の固定後でも、ガラスの取り外しは可能となります。


変更ステップ
【プロ向き】埋め込みナットを使用する場合は、STEP3で、ボンドの代わりにナットを埋め込み、ボルトを取り付けて下さい。
ナット埋め込み用・ボルト取付け用のレンチは、それぞれ付属しています。

※注
メルトガラスの場合、ガラス強度を上げるために、少し太めのボルトにしてあり、誤差の許容範囲を設けていない為、埋め込みナットは付属しておりません。
またMTGシリーズの場合、組み立てが難しい為、こちらも付属していません。
上記のシリーズは、ボンドにて固定していただくことになります。

関連記事

ご利用案内

  1. タイル及びガラス表札用の文字・模様色イメージの一覧表ですタイル表札では文字色、模様色と選択出来る商品…
  2. タイル・ガラス表札ご購入でボンドプレゼント
    現在開催中のキャンペーン情報を記載。プレゼント情報や、割引情報などを確認して下さい…
  3. 簡単!ご注文の仕方
    表札のご注文方法は、とっても簡単です♪ 大まかに下記の5ステップとなります。…
  4. オーダーメイドのフロー
    (さらに…)…

人気の表札

  1. 表面はフラットで平らな150角の白いタイル表札で、漢字表記がよく似合います。薄型、軽量なタイルのため…
  2. 枕木で使われる栗の木を使用した表札で、風水でも人気の浮き彫り彫刻を施した150角タイプです木目を浮き…
  3. 機能門柱に合うタイル表札
    ファンクションポールのような機能門柱にも、合わせ易いサイズのタイル表札です。縦でも横でも使えるように…
  4. 木目調アクリル表札WA-1313
    機能門柱から戸建てまで幅広くお使いいただけるアクリル表札で、木目調に装飾し、品質も向上させながらも、…
  5. タイル表札TL-F150
    柔らかな色合いを醸し出すカラータイル表札で、タイルカラーはソーダブルー、カフェミルク、テラコッタオレ…

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。

表札デザインは10パターンまで無料
1万円以上で送料無料

書体一覧へ色見本一覧へ 表札設置方法

お勧め表札

FGC-BP1717 RTL-145

ページ上部へ戻る