カテゴリー: 表札の取り付け設置

◆表札の取付け方をまとめてみましたので、参考にして下さい!
現在、建築中であれば、建築業者さんに頼み易いと思いますが、ご自身で取付けされる方も沢山おります。
慣れている方であれば、そんなに難しいことではないのですが、「女性の方が取り付ける」というのも、よく聞くようになりました。。。

取り付け方の参考になるように、色々と情報を載せていく予定ですので、参考の一助になれば幸いです。

表札設置方法

ナット付表札の取り付け方

ナット付表札の取り付けは、埋め込んであるナットを利用することにより、様々な状況に対応が可能となっております

ボンド接着表札の剥がし方(撤去方法)

ボンド接着したタイル表札やプレート等を撤去する方法を、簡単な図解でご説明いたします
ただ、スクレーパーやサンダーを使うと、どうしても壁面に傷が付きますので、傷を付けたく無い方は、撤去しない方が良いです

電気ドリルについて

表札の取り付けにおいて、必要となる電動工具は、電気ドリルです。
一概に電気ドリルといっても様々な種類があり、「何を使ったら良いの?」という疑問にお答えします。

留め金具の取付説明

厚8mm以下のタイル表札は、留め金具のご利用が可能です。
留め金具は4個の金具を取付けていただき、その金具によってタイルを挟んで固定します。

タイル表札のボンド接着の仕方

1.タイル表札の設置方法ですが、必ず設置面のほこりを綺麗に拭き取り、乾燥後、裏面の両面テープの剥離紙を剥がし、接着して下さい。
※注:設置面にほこりや水分・油膜が有りますと、接着力が極度に低下する要因となります。

ガラス表札AG-2010の取付け方

ビス固定用プレートが付属している為、一般的なボルト出しよりも組立ての面倒はありますが、簡単に取り付けが可能です!
木面やサイディングならば、ドライバー1本で取付け出来るのが魅力♪

タイル表札TL-B216の取付け方

◆タイル表札 TL-B216

当店人気の激安表札
ナチュラル感のあるタイルで、オフホワイトが女性に人気があります。
重量のあるタイルですが、補助用の取付バーが付属しているので、凹凸のある場所でも設置が可能です。

ボルト出し表札の設置方法

ガラス表札をはじめ、最もポピュラーな取付け方法です。
表札裏面の4本のボルトを、設置面に埋め込みます。
下穴が必要なので、DIYに慣れた方なら、そんなに難しくありませんが、苦手な方は住宅を施工された建築業者さんに相談しましょう!